中学生 ワキガ 食べ物

中学生がワキガになる原因で、食べ物や食生活は関係あるの?

中学生がワキガになる原因として、いつも食べている食べ物とか
食生活は関係あるのでしょうか??

 

ちゃんとした勉強をしたわけではないので、
はっきりとした因果関係は分からないのですが…
私は中学生のワキガと食べ物には大いに関係あり!だと思っています。

 

というのがですね…
私の中学生の娘、特に野菜嫌いとかいうわけではないのですが、
進んで野菜を食べるという事がないんです。

 

中学校で運動部に入っているという事もあり、
とにかく「肉!!」なんですよね。

 

ワキガと食べ物の関係性について調べてみると…

 

・脂身の多い肉
・乳製品
・揚げ物などの油分が多い食べ物
・ファストフードやスナック菓子

 

等があげられるそうです。

 

はい、ドンピシャリですね(-_-;)

 

お肉大好き!乳製品大好き〜!揚げ物大好き〜!
ポテチ大好き〜!マック大好き〜!

 

・・・ワキガによくない食べ物と、娘が好きな食べ物は一致します。

 

なんでも、こういった食べ物に含まれる動物性の脂質によって、
ワキガの原因となるアポクリン腺の臭いがひどくなるそうですよ。

 

中学生の娘に、これを全部食べるな!ということはまず無理でしょう。
でも、「ワキガがひどくなるから、ちょっと控えようね」と伝えました。

 

ちなみにですが…
焼き肉を食べた日と、野菜中心の献立をした日の翌日の、
娘のワキの臭いを比べてみました。

 

すっごく差があった!とは分かりませんでしたが、
やはり多少の臭いの差はあったような…そんな気がしました。

 

あと、私が調べたワキガに良い食べ物なんですが、
・梅干し
・めかぶ
・緑茶
が良いそうですよ〜!

 

これを知ってから、我が家の常備のお茶は緑茶になったし、
中学生の娘も毎日梅干を食べています。たまにメカブも。

 

食生活を改善することで、少しでも中学生のワキガの悩みが減ると良いですよね。

 

子供のワキガで悩むお母さんは試してほしい!
私と娘のワキガ体験談